新潟県議会議員 尾身孝昭(おみたかあき)公式ホームページ 活動報告

新潟県議会議員 おみ孝昭 公式ホームページ

コンテンツ
トップページへ
プロフィールのページへ
政治姿勢のページへ
議会活動のページへ
活動報告のページへ
後援会のページへ
リンクのページへ

アクセス

尾身孝昭事務所
〒948-0004
新潟県十日町市下川原町17-1
TEL 025-752-7011
FAX 025-752-6095
E-mail info@omitakaaki.jp


活動報告

平成25年 11月の活動報告です。
写真をクリックすると拡大でき、もう一度クリックすると元に戻ります。
※写真のまわりの線が点線の写真は拡大できません。

■11月29日 自民党新潟県特定地域活性化議員連盟研修会

講演の様子

11月29日(金)自由民主党新潟県特定地域活性化議員連盟の研修会が行われた。
総務省地域力創造グループ過疎対策室長 山越伸子氏の講演。演題『過疎対策の現状と課題』全国1,719市町村の内過疎は775市町村(45.1%)。 人口12,806万人の内過疎は1,033万人(8.1%)。面積377,950平方kmの内過疎は216,321平方km(57.2%)。 集落数64,954の内高齢化率50%以上は10,091集落。単体集落のみでは維持が難しい。

講演の様子

■11月28日 国道403号線仮称新大倉トンネル貫通式

田宮新潟県土木部長と トンネル入口

11月28日(木)国道403号線仮称新大倉トンネル(L=279m)貫通式が川西地域の現地で行われた。 8月6日工事の安全祈願祭から僅か3ケ月半での貫通に地域挙げて祝福した。 正式名称は「岩瀬トンネル」に決まり、竣工供用開始は平成27年の予定。
写真は田宮新潟県土木部長と。

田宮新潟県土木部長と
トンネル入口

■11月26日 王華中国在新潟総領事送別会

王華総領事

11月26日(火)2010年6月に新潟県に韓国ロシアに次いで在新潟中国総領事館が設置され、初の総領事として赴任された王華総領事の送別会が開催された。 王華総領事は故郷の江蘇省政府に戻る。
今年は田中角榮元総理大臣が中国との国交樹立41年になりこの12月で田中元総理が亡くなられて20年になる。

王華総領事

■11月23日 中原八一国交政務官視察

トンネル内部 左から国道交通省 茅野国道防災課長、尾身新潟県議会副議長、中原国土交通大臣政務官、北陸地方整備局 野田局長 市長からの現地説明

11月23日(土)9月30日安倍内閣の国土交通大臣政務官に就任した中原八一本県選出参議院議員が来市。
上越魚沼地域振興快速道路(地域高規格道路)の南魚沼市と十日町市の区間について国土交通省茅野国道防災課長、 北陸地方整備局野田局長、長岡国道工事事務所飛田所長と共に現地を視察し関口市長と共に尾身県議会副議長が平成29年に開通が予定されている 八箇峠道路の早期開通と引続き十日町インターまで国による権限代行で工事を進めてほしいと要望した。
南魚沼市側のトンネル内爆発事故で遅れていた野田インターから八箇インターまで2,840mのトンネルで、十日町工区1,406mの内十日町抗口から836mまで掘削工事が進み残り570mの工事が現在進められている。 八箇峠インターから十日町インターまではまだ調査区間であり早く整備区間への昇格が望まれている。

トンネル内部
左から国道交通省 茅野国道防災課長、尾身新潟県議会副議長、中原国土交通大臣政務官、関口十日町市長、北陸地方整備局 野田局長
市長からの現地説明

■11月22日 新潟県スキー連盟公益財団法人発足記念式典

スキー連盟会長挨拶

11月22日(金)新潟県スキー連盟公益財団法人発足記念式典が小千谷市にて行われた。
本年82周年を迎えた新潟県スキー連盟(会長:尾身孝昭)は8月30日公益財団法人の登記が完了し新たな歴史を刻む第一歩を踏み出した。
今から102年前の明治44年1月12日(スキーの日)、新潟県高田(現上越市)にオーストリアのレルヒ少佐により日本で最初にスキー術が伝えられた。

スキー連盟会長挨拶

■11月21日 津南町上郷地区の土木事業要望

副議長へ要望書提出 田宮土木部長へ要望書提出

11月21日(木)津南町上郷地区の土木事業要望を受けました。

副議長へ要望書提出
田宮土木部長へ要望書提出

■11月18日 鉄道による日本海国土軸・列島横断軸の形成・強化に向けた
            シンポジウム

藤井聡氏の基調講演

11月18日(月)鉄道による日本海国土軸・列島横断軸の形成・強化に向けたシンポジウムが開催された。 京都大学大学院教授・安倍内閣官房参与の藤井聡氏(1968年生まれ)の基調講演で新幹線整備都市は発展し未整備都市は衰退したとの話。

藤井聡氏の基調講演

■11月17日 十日町小・ふれあいの丘支援学校・発達支援センター校舎竣工
            記念式典

式典会場(十日町小学校体育館)、右下白枠の中は挨拶の様子

11月17日(日)十日町市立十日町小学校・十日町市立ふれあいの丘支援学校・十日町市発達支援センターおひさまの校舎・周辺環境竣工記念式典が開催された。
平成14年4月県立小出養護学校ふれあいの丘分校が十日町小学校に併設され、平成25年(今年)4月から十日町市立ふれあいの丘支援学校として新たなスタートを切った。

式典会場(十日町小学校体育館)、右下白枠の中は挨拶の様子

■11月10日 小林三喜男氏を偲ぶ会

小林三喜男 前町長

11月10日(日)去る8月11日逝去された前津南町長小林三喜男儀79歳の「小林三喜男氏を偲ぶ会(世話人代表:桑原達也)」が開催された。
会のはじめに平成22年第1回津南町定例議会において5期20年間最後の所信表明のテープが流された。 町議会議員から町職員になり国営苗場地区開拓事業に勤める。 一度落選を経て平成2年6月24日初当選。 阪神タイガースの大ファンであり最後に六甲おろしを合唱。

小林三喜男 前町長

■11月7日 県営農地環境整備赤倉工区竣工式

県営農地環境整備赤倉工区

11月7日(木)県営農地環境整備赤倉工区竣工式が行われた。平成20年から始まり工事費3億8,900万円。 県道十日町六日町線津池地内地滑りで交通止の為に県道新座八箇線を回る。 う回路の大切さを感じた。

県営農地環境整備赤倉工区
⇒先頭へ戻る