新潟県議会議員 尾身孝昭(おみたかあき)公式ホームページ 活動報告

新潟県議会議員 おみ孝昭 公式ホームページ

コンテンツ
トップページへ
プロフィールのページへ
政治姿勢のページへ
議会活動のページへ
活動報告のページへ
後援会のページへ
リンクのページへ

アクセス

尾身孝昭事務所
〒948-0004
新潟県十日町市下川原町17-1
TEL 025-752-7011
FAX 025-752-6095
E-mail info@omitakaaki.jp


活動報告

平成25年 12月の活動報告です。
写真をクリックすると拡大でき、もう一度クリックすると元に戻ります。
※写真のまわりの線が点線の写真は拡大できません。

■12月25日 秋山郷国道整備促進期成同盟会要望

佐藤信秋先生へ 中原国道交通大臣政務官 吉田秘書へ

12月25日(水)秋山郷国道整備促進期成同盟会が佐藤信秋先生と中原八一国土交通大臣政務官(秘書)へ要望。
国道405号線の未改良部分歩く国道のミッシングリング(つながらない道路)を解消し、 新潟県から長野県・群馬県へトンネルと橋で車の走れる道路に向けて、 秋山郷国道整備促進期成同盟会 会長吉野徹氏(津南町議)と福原和人氏(栄村議会議長)、石原亮一氏(津南町建設課長)、勝家直樹氏(栄村秋山支所長)で 佐藤信秋先生と中原八一国土交通大臣政務官(秘書)へ要望に行きました。

佐藤信秋先生へ
中原国土交通大臣政務官 吉田秘書へ

■12月17日 下条地区要望書提出

副議長就任祝い 副議長室で皆さんと 副議長応接室にて要望書の提出

12月17日(火)下条地区の方が県土木部道路建設課道路管理課長に要望書を提出。

副議長就任祝い
副議長室で皆さんと
副議長応接室にて要望書の提出

■12月14日 涌井平五郎氏告別式

告別式の祭壇

12月14日(土)十日町市高島出身の故涌井平五郎こと「祖徳平浄居士」の告別式が秋田県男鹿市の葬儀場にて行われた。 喪主の徹氏(十日町高校卒業)と一緒に家族揃って昭和45年(1970年)11月八郎潟(現在の大潟村)に農業で入植、その年から減反が始まるが徹氏は専業農業の有るべき姿を模索し、「あきたこまち生産者協会」を設立して現在は日本農業のパイオニアとして先行している。

告別式の祭壇

■12月12日 新政策研究会

会長として挨拶 山下一仁氏 講演の様子

12月12日(木)新政策研究会(自民党県議の勉強会)が会長に就任し今回が初めての開催。 年4回の毎定例議会中に1〜2回、朝7時15分〜9時まで開催される。
今回は山下一仁氏、キャノングローバル戦略研究所主幹・農学博士。農林水産省ガット室長、農林振興局次長を経て経済産業研究所上席研究員。 今回のテーマは「農業立国に舵を切れ」ー農業は弱くないー

会長として挨拶
山下一仁氏
講演の様子

■12月8日 「ソイ・ヒターナ」フラメンコ ディナーパーティー

フラメンコの様子@ フラメンコの様子A フラメンコの様子B

12月8日(日)「ソイ・ヒターナ」(代表:入沢百合子) フラメンコ ディナーパーティーが開催され、210人の参加者はスペインの踊りを堪能した。

フラメンコの様子@
フラメンコの様子A
フラメンコの様子B

■12月7日 あてまフォーラム講演会

宮崎緑先生 当間高原リゾート小泉社長

12月7日(土)あてまフォーラム講演会が講師に千葉商科大学教授 政策情報学部長 宮崎緑先生の「まちをつくる こころをつなぐ」と題して開催された。 宮崎さんはNHK報道局「ニュースセンター9時」の女性初のキャスター。
写真は宮崎緑先生。主催者を代表して当間高原リゾート小泉社長。

宮崎緑先生
当間高原リゾート小泉社長
⇒先頭へ戻る